バンダイ 2008年新戦隊シリーズ ゴーオンジャースイング 全6種セット

スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へ

 歌手で女優のソニンが27日(火)、都内スタジオで行われた映画『炎神戦隊ゴーオンジャー BUNBUN!BANBAN!劇場BANG!!』の現場取材会に登場。ソニンは、自身が所属していたアイドルユニット・EE JUMPの相方で、建造物侵入、窃盗、強盗致傷罪により先日、懲役5年6月の実刑が確定した後藤祐樹被告についてコメントを求められると「陰ながら見届けていきたい」と神妙な面持ちで話した。

 同作で自身が演じる悪役・魔姫(まき)の衣装で登場したソニンは「悪役はあまりやったことがなくて、子供に嫌われちゃうんじゃないかって心配」と不安げな表情を浮かべるも、「自分がやったことない役には興味がある。自分への挑戦ですね」と奮起。“女優魂”で悪役を演じきることを宣言した。

 また、先日実刑判決が下った元相方の後藤被告について質問が飛ぶと「そうですね・・・結果と言うよりも、本人自身が反省してもらうのが自分の願い。陰ながら見届けていきたいですね」と複雑な表情でコメントしていた。

 ゴーオンジャーたちが、魔姫の支配するサムライワールドでピンチを迎えながらも戦い抜く姿を描いた映画『炎神戦隊ゴーオンジャー BUNBUN!BANBAN!劇場BANG!!』は8月9日(土)より公開。
(オリコンより)
スポンサーサイト

にほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へ

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。